群馬県のリフォームならミヤケンリフォーム

群馬県のリフォームならミヤケンリフォームにお任せください! 電話:0120-05-3838 お問い合わせフォーム

リフォーム工事のメリットとデメリットについて

今回はたくさんの記事を書いてきましたが、

振り出しに戻りましてリフォーム工事をすることのメリットとデメリットについて書いていくつかあげてみようと思います。
リフォームの一番のメリットは、住み慣れた家をそのままにできるということです。

一軒家の場合、リフォームが必要になるほど老朽化しているのは、

一般的に長い期間住み慣れた家であることがほとんどです。

この場合、建て替えやリノベーションなどの大掛かりな工事をしてしまうと、

今まで住み慣れていて愛着のある家の雰囲気はまったくといっていいほどなくなってしまいます。

振り出しに戻るような印象ですね。

それもいいことではあるのですが、

出来る限り今までの家の雰囲気を残したいのであればリフォームをするのがおすすめです。

そして、一部だけを新しくするため、家全体の住み心地は変わりませんし、

愛着のある家の雰囲気もそのままにすることができるでしょう。

柱に書いたお子様の身長や、床などに傷つけてしまったこともいいおもいでのはずです。

また、工事期間が短く予算も安いため、

早急にデザインや機能の改善をしたいという場合にも大きなメリットになります。

ただ、この予算が安いというのは、建て替えやリノベーションと比べた場合ですからご注意下さい。

1つの例として、お風呂のタイルが剥がれていたり、

水はけが悪くてカビが生えてしまったりしている場合などは、

そのまま放置しておくと、より老朽化のスピードを早めてしまいます。

もしくは、お住まいになっている方の年齢が高齢になり、

今のお風呂のままでは危なかったりする。

このような場合は一刻も早く改修をしたいと思いますので、

工期にかかる時間が長いリノベーションや建て替えよりはリフォームを選択するのがいいでしょう。

そしてこれは工事期間が短いということにも関連しますが、

リフォームは一部分を改修する工事がほとんどであるため、

仮住まいを借りる必要がないという点もいいところです。

ただし、1階部分を全部改修したり、リノベーションに似た工事ですと、

仮住まいを用意する必要があるものもあります。

そしてデメリットは、このリフォームの一部分を直す。ということです。

一部分を直すということは、現状復帰や、大型な間取り変更はできないことです。

あくまでも新築の時の状態に近づけるために行う。

もしくは、そこを目標にやるのがリフォームなのです。

表面的な改修についてはリフォームで十分対応できますが、

家の基礎部分や内部構造自体を強化するという工事をリフォームという範囲でやってしまうと、

リノベーションや建て替えと変わらないのに、費用は高くついてしまうと思います。

 

リフォーム・リノベーションご検討中の方はぜひ一度ご相談ください!

LINEで超簡単お問合せも行っております。

詳しくはコチラをクリック

対応エリア

前橋市、高崎市、桐生市、伊勢崎市、太田市、沼田市、館林市、渋川市、藤岡市、富岡市、安中市、みどり市など、群馬県全域で対応!

新着情報
ページトップへ戻る