群馬県のリフォームならミヤケンリフォーム

群馬県のリフォームならミヤケンリフォームにお任せください! 電話:0120-05-3838 お問い合わせフォーム

高崎市にて浴室と一緒に出窓をリフォームしました!

小山 頼子

小山 頼子

お風呂のリフォームをしても既存の窓はそのまま、というお家が多くあります。
その中でも今回は出窓の工事をしたA様のリフォームの様子をご紹介します。

出窓はお風呂が広く見えたり、ちょっとした物置として活用できるため重宝されている方が多いのではないでしょうか。
しかし中には水はけの悪さや結露などによってシンプルな窓へ変更したいという方もいらっしゃいます。
そんなお風呂の窓にお困りの方は浴室のリフォームと一緒にリフォームすることをお勧めします。

というのも、ユニットバスの場合窓と浴室の気密性を高めるため専用の部材を使用します。
そのためお風呂の解体が行われた後に窓の工事をするのがベストタイミングなのです。

工事の流れを簡単にご紹介します。
窓の解体は外壁を傷つけないように慎重に行います。

解体が終われば新しい窓の取付です。
この際、既存の窓よりも小さい窓にリフォームします。
窓を小さくすることで基礎となる下地を補強し、しっかりと設置することができるのです。
こちらが内側からみた写真です。

下地の木が新しくなっていることが確認できます↑
しっかり窓が付いたところで次のユニットバスの組立作業に移ります。

ちなみに外から見た窓はこのようになりました。

浴室に取り付けるため、すりガラスと格子を取り付けました。
いままでの窓に比べるとすっきりしましたね。

窓でお悩みの方はお気軽にご相談・お見積りをご用命ください♪
お見積りに出張費などはかかりません。
また展示商品もありますので前橋市のショールームにもお越しください。
※ご予約不要です。※営業時間10:00~19:00水曜日定休

対応エリア

前橋市、高崎市、桐生市、伊勢崎市、太田市、沼田市、館林市、渋川市、藤岡市、富岡市、安中市、みどり市など、群馬県全域で対応!

新着情報
ページトップへ戻る